FC2ブログ
フローライト・アクアリウム
初心者(Lv.0)が暴君とかと一緒になんかのんびりやってる。
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- - --:--    TRACKBACK[-]    COMMENT[-]    EDIT
CATEGORY [スポンサー広告]
《生体紹介》ブラックテトラ
私「本来エビ大好きなグラミーがエビと一緒に苔つついてるのどう思う?」
祖母「非常食じゃないの」
私「こわ」




というわけでなんの脈絡もなくブラックテトラの生体紹介です。

隔離されてる時の写真ですのでヒレがボロボロですが気にしないでください(;´・ω・`)

『テトラ』と名前がついてるだけあってやっぱりカラシンの仲間です。

学名…Gymnocorymbus ternetzi
ガイムモノコリームバス?ターンタジ??

ワッカンネ(´・ω・`)

英名…black tetra
そのままですね。

よくブラックファントムに似ているとか言われているブラックテトラ。ホムセンの店員さんと話してるときに「この間仕入れたブラックファントムの中に一匹だけブラックテトラが混ざってたのすごい焦った」っていう話を聞くぐらいです。そりゃ卸した方が悪いんですがね…

飼育下はそんなにならないと思うんですがなんと最大6cm
でっか…自然は広いな大きいな…
【追記】意外と飼育下でも大きくなるそうです。やはり自然は広かった


pHは6.0から8.0とある程度対応できるようですね。
パイロットフィッシュ…までにはいけなさそうですがどうなんでしょう。

若いうちはヒレが黒くて可愛らしく、年を取るにつれてその黒が脱色していきます。これはこれで渋い…のか?

この可愛らしいブラックテトラ達。
ヤバイと思うほどではないのですが性格が荒い方です。
餌の時もめっちゃ激しいです(うちだけかもしれませんが)
激しすぎてたまに水面から出て水槽のフレームに体をぶつける馬鹿もいます。

何が言いたいかっていうと神経質な魚や穏やかな魚と混泳するのは控えた方がいいかもってことです。
可愛いんですけどね…
基本ブリードの個体が多いので手を出しやすい価格ですが買う前によく考えましょう。逆に言えば繁殖させようと思ったらできると思います。
気の荒さに手放す方も多いようです…(´・ω・`)
それと、水草の新しい芽を食べるって話も聞きますね。

ただ、悪い魚ってことではないです。

人工飼料もバクバク食べてくれるので手はかかりません。
個人的に可愛いなと思うのは割と目線を合わせてくれるのと、腹ビレでピコピコ泳ぐのが心にきます。
渋さと可愛さを持ち合わせた魚を一目惚れで買った馬鹿は私です('ω')

まあランプアイをいじめなかったので良かったんですがね(なおそのランプアイ達は後にホワイトグラミーに食べられる)

ブラックテトラはいいぞ('ω')
スポンサーサイト
2018/01/12 - 17:15    TRACKBACK[-]    COMMENT[2]     EDIT
CATEGORY [生体紹介]
《生体紹介》プラチナグラミー(ホワイトグラミー)
暇なので生体の紹介でも(´・ω・)
インターネットから引っ張ってきたやつだったり図鑑見たりして取り入れたものですのであくまで目安とかそんなもんです。

今回は我が家の暴君トトくんでも


プラチナグラミー又はホワイトグラミー

ショップではホワイトマーブルグラミーと書かれていました。あながち間違ってはいないようです。
プラチナグラミーのタイプが
・ブルー ・マーブル ・ゴールデン
などと分かれているようです。

学名…Trichogastertrichopterusvar

なんて読むんだ(´゚ω゚`)?
トリチョガ…ステルトリ…チョプテルスバー…?
トリコガステルトリコプテルサバー?
読み方は分かりませんが多分そんな感じなんでしょうか
長いですね。

英名はたくさんありますがそのうちの一つを
>Opaline Gourami
オパールグラミーでいいんでしょうか。見た目のままですね

どうやら改良品種の魚らしいです。ネットではブルーグラミーの改良品種とか書かれてますね。

水質も6.0~8.0と適応できて飼育も簡単です。
ただ10~15cmと結構大きくなるそうで60cm水槽で飼育した方が無難でしょう…(戒め)
熱帯魚なので温度は22~28℃ぐらいがちょうどいいでしょう。

混泳はプラチナグラミーより小さい魚だと簡単に殺られてしまいます。
それをやらかしたのが私ですすいません(´・ω・`)
(参考:隔離)
同じく性格が荒いブラックテトラですらボロボロにされてしまうぐらいです。
ランプアイ?あぁ、あいつらはいいやつだったよ…

つまり性格は割りと狂暴…とまではいかなさそうですがそれでも小型魚からしたらかなり嫌なやつでしょう

混泳はプラチナグラミーと同等の大きさか、もしくはそれ以上の大きさかですね(あくまでプラチナグラミーを食べない大きさの種類で)
となるとエンゼルフィッシュ、ディスカス、小型ポリプ、あとこれは憶測ですが泳ぎの得意な魚なら大丈夫なんじゃないでしょうか。万が一追いかけ回されても逃げ切れるような…。

エビは混泳不可能と言っていいほどほとんどのグラミーはエビが好きだそうですがうちのトト野郎はむしろエビと一緒に苔つついてるのでこれもまた個体差かなと。

繁殖については多分他のグラミー同様泡巣で繁殖するかと思います。やったことないですけどね。

ラビリンスという呼吸器官も備わっているので酸欠には強いです。
【追記】ちなみに水流には弱いです


グラミーといえば何と言ってもこの触覚ですよね。
気になるもの全てこれでつつきます。可愛い。

寝るときもこれが大事だそうで、これが片方ちぎれたりしてなかったりすると上手く寝れず横向きで寝ざるを得ないんだとか。
大変ですね(´・ω・`)

もし飼おうと思ってる方がいらっしゃいましたら参考程度にどうぞ。
2018/01/07 - 10:33    TRACKBACK[-]    COMMENT[2]     EDIT
CATEGORY [生体紹介]
プロフィール
ホワイトグラミーの暴君に癒されたり頭を抱えさせられたりしてる人

東鬼 蛍

Author:東鬼 蛍
ホワイトグラミーの暴君に癒されたり頭を抱えさせられたりしてる人。
お金貯まったらすぐ使っちゃう
コメント・リンクお待ちしております('ω')

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。